“働き方改革”トークライブ第1弾、好評でした!

2019年3月30日(土)に「“働き方改革”トークライブ第1弾」~江戸っ子社長が語る!  社員に労基署へ駆け込まれてから、円満な社風を作りあげるまで~
を開催しました!

ゲスト講師は㈱東京歯材社の代表 吉田一郎社長。歯科器具や歯科材料などを扱う会社の2代目です。

意外にも、「あるある」と共感できる話でした

吉田社長のご紹介をし、参加者さんの聞きたい内容をうかがってからトークライブスタート!
ヒューマンレンジャーの立岡さん(社労士)が質問をし、吉田社長が答えていきます。

具体的な事例ではありますが、話のキモはとても普遍的。
事の大小はあれども、どこの会社でも「あるある」と共感できる話です。

どうしたら社員さんが責任をもって行動するようになるか、コミュニケーションには落とし穴があること、社員の良い点も改善点も伝えるのが社長の仕事、労基署は企業の敵ではないこと…などなど、役立つ内容が詰まった、あっと言う間の70分。

参加者の皆さん、深くうなずいたり、共感したり、メモを取ったりと、吉田社長の話に引き込まれていました。

江戸っ子社長の吉田さんは、べらんめえ口調ながら、笑いあり、ハッとする言葉あり、とにかく飽きさせない!
実体験から出る言葉は説得力があり、腑に落ちるアドバイスばかりです。

社員との面談や、人事評価制度を取り入れたい!(参加者さんの声)

最後の質問タイムも参加者さんが積極的に挙手! 吉田社長に丁寧にお答えいただきました。
その答えも役立つ内容が多く、また、「働き方改革」に対する取り組みについても非常に参考になりました。

アンケートでは、

●社員との面談を取り入れる
●社員と向き合い、段階を経た面談を行いたいと思った
●人事評価制度を取り入れたい
●労基署対応などリアルな対応方法が分かった
●目標シートを導入したい

などの回答をいただきました。
すぐに自社に取り入れたいと思われた方が多かったようです!

 

トークライブ終了後は、近くのワイン居酒屋「げたばき」にて懇親会。


おしゃれな料理で飲み放題と、楽しい時間を過ごしつつ、未来の日本の働き方についても話が及びました。

今回、「働き方改革」をテーマにイベントを行いましたが、それぞれがそれぞれの立場で働き方やマネジメントなどを改めて考えるきっかけになったと思います。今後もこのような機会をつくっていきますね。

Follow me!